柏レイソル|エクシオのフットサル婚活パーティー

HOME > Jリーグについて > 柏レイソル

DIVISION1チーム 柏レイソル

柏レイソルは、日本の千葉県柏市にホームを置く、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。
ホームスタジアムは日立柏サッカー場であるが、柏の葉総合競技場でも年間数試合を開催している。練習場は上記のスタジアムの他、日立柏サッカー場に隣接する日立柏総合グラウンドと、柏市内にあるあけぼの山農業公園芝生広場が使われる。運営会社は株式会社日立柏レイソル。クラブ名の「レイソル」はスペイン語の「REY(太陽)」「SOL(王)」を組み合わせた言葉であり、「太陽王」を意味し、王者としての激しさや厳しさと、太陽の優しさや親しみやすさを兼ね備えている。

クラブの前身は、1940年に創部された「日立製作所本社サッカー部」。1965年に創設された日本サッカーリーグ(JSL)には初年度より参加した。1970年に「日立製作所サッカー部」と改称。1972年にはJSLで初優勝を飾った。1986年に東京都小平市から柏市に移転した。1991年のJリーグ発足時には、ホームスタジアムの確保や地域との連携の面で他クラブに遅れをとり、発足時の10クラブには選ばれず、JFLに参加することとなった。

1992年にJリーグ準会員に承認され、1993年には「日立FC柏レイソル」と改称した。1994年にJFLで2位となり、翌1995年よりJリーグに参加。1996年にはクラブ名を「柏レイソル」に変更した。1999年のナビスコカップでは鹿島との壮絶な決勝戦をPK戦の末に制し、初のタイトルを獲得。しかし、2002年頃より成績が低迷し始め、2005年にはJ1残留を賭けて2年連続の入れ替え戦を戦うこととなり、ヴァンフォーレ甲府に敗れてJ2への降格が決定した。その後、2006年~2010年の間にJ1とJ2を行き来するも、2010年には、Jリーグのクラブでは史上初となる「J1、J2両ディビジョンで年間最多の勝ち点を獲得」という快挙を達成。2011年には、名古屋、G大阪との熾烈な優勝争いの中、11月に首位に立つと、リーグ最終節で浦和に3-1で勝ち、J1初優勝をJリーグ初となるJ1昇格1年目での優勝で飾った。同年12月にはクラブワールドカップに初出場。北中米王者CFモンテレーをPK戦の末下し、初の世界大会で4位となった。

2012年、スーパーカップは、FC東京に勝利して初優勝を果たす。リーグ戦は6位。AFCチャンピオンズリーグ2012はラウンド16、ナビスコ杯はベスト4の成績。また、日立製作所時代以来37年ぶり3度目の天皇杯優勝を果たした。これにより、Jリーグ7チーム目、オリジナル10以外のチームでは磐田に次いで2チーム目の国内3大タイトル(J/J1・ナビスコ杯・天皇杯)獲得チームとなった。

2013年、8月31日のアウェー鹿島戦終了後、ネルシーニョが辞意を表明するが、9月5日に撤回、10月17日にはネルシーニョが2014年度も継続して指揮を執ることが発表された。AFCチャンピオンズリーグ2013では、Jリーグ勢で唯一の決勝トーナメント進出を果たした。決勝ラウンドは準決勝で広州恒大に敗れた。
リーグ戦は10位の成績、ナビスコカップは決勝で浦和を破り、14年ぶり2回目の優勝を果たした。
天皇杯は4回戦で大分に敗れ、2連覇&2014年のACL出場は成らなかった。

サポーターの応援は、欧米クラブの応援の影響を受けたチームが多い中で、昭和時代のテレビやアニメのテーマソング、CMソングを多く応援歌に取り入れているのが特徴。J2降格した2005年に、成績不振や事件などでサポーターと選手の間に溝が生まれた事を反省点とし、2006年以降は選手の「サポート」に徹している傾向にある。

ユニフォームのメインカラーは“イエロー”。

法人名 (株)日立柏レイソル
呼称 柏レイソル
クラブ所在地 〒277-0083 千葉県柏市日立台1-2-50
TEL:04-7162-2201(代表)
FAX:04-7167-6166(代表)
チケット
お問い合せ先
チケット問合せ先
TEL:04-7162-2250
(10:00~18:00/日・月定休)
柏レイソル

TEL:0570-000-777
(オペレーター対応10:00~20:00)
TEL:0570-084-029
(オペレーター対応 10:00~18:00)
活動区域
ホームタウン
千葉県/柏市
ホームスタジアム 日立柏サッカー場
練習グラウンド

・日立柏総合グラウンド
〒277-0083 千葉県柏市日立台1-2-50

チーム名の由来 スペイン語の「REY」(王)と「SOL」(太陽)を合体させた造語で、太陽王の意味を持つ。王の偉大さと厳しさを備えながらも、優しさや親しみやすさをも兼ね備える
クラブマスコット 愛称「レイくん」。
太陽の王子をイメージ
クラブカラー イエロー
Jリーグ加盟年 1995年
タイトル

【J1リーグ戦】優勝:1回(2011)

【J2リーグ戦】優勝:1回(2010)

【リーグカップ戦】優勝:2回(1999・2013)

【天皇杯】優勝:3回(1972、1975、2012)、準優勝:3回(1964、1973、2008)

【日本サッカーリーグ】優勝:1回(1972)、2位:1回(1973)

【FUJI XEROX SUPER CUP2012】優勝:1回(2012)

アカデミー(育成) ・U-18 柏レイソル U-18
・U-15 柏レイソル U-15
・U-12 柏レイソル U-12
主力選手

■大津 祐樹 Yuki OTSU
背番号:10 ポジション:FW 身長/体重:180cm/73kg 生年月日:1990/3/24

■ディエゴ オリヴェイラ Diego Oliveira
背番号:11 ポジション:FW 身長/体重:179cm/75kg 生年月日:1990/6/22

HOME > Jリーグについて > 柏レイソル

フットサルパーティーとは

ブログ

婚活パーティー総参加人数
業界No.1! 婚活中の男女3人中
1人に選ばれる理由

フットサル会場へのアクセス

フットサル基礎知識

サッカー基礎知識

パーティー参加インタビュー

フットサルファンいろいろマップ

▲ページトップへ