大宮アルディージャ|エクシオのフットサル婚活パーティー

HOME > Jリーグについて > 大宮アルディージャ

DIVISION1チーム 大宮アルディージャ

大宮アルディージャは、日本の埼玉県さいたま市にホームを置く、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブである。
ホームスタジアムはNACK5スタジアム大宮であり、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場でも開催されている。練習場は主に志木市にあるNTT東日本総合グラウンドを使用するが、さいたま市西区にある「秋葉の森総合公園サッカー場」も併用している。現在、クラブハウスを併設した新練習場の整備計画を進めている。
クラブ名の「アルディージャ」は、スペイン語でリスを意味する「Ardilla」を日本人が読みやすいように変更した造語である。(正式なスペイン語では ARDILLA」だが、一般的に読みやすくするために「ARDIJA」としたとのこと)リスは、旧大宮市が1990年の市制施行50周年記念の際に定めたマスコットであり、市内在住の絵本作家あすかけんの代表作「こりすのトト」シリーズの主人公「こりすのトトちゃん」が起用されたものである。大宮駅東口には「こりすのトトちゃん」の銅像がある。

クラブの前身となったのは、1969年に発足した電電公社関東サッカーチーム。後にNTT関東サッカー部となり、1987年からは日本サッカーリーグ(JSL)の2部に参加する。1993年にJリーグが開幕した後もプロ化には消極的で、JFLを主戦場としてきたが、1999年にJリーグが2部制に移行するのにあたり、Jリーグへの参加を申請し、本拠地を大宮市に決定して「大宮アルディージャ」となった。また、運営会社のNTTスポーツコミュニティも設立された。

1999年よりJ2に参加し、成績は中位に入ることが多かったものの、2004年にJ2で2位となり、翌年からのJ1昇格が決定した。J1昇格後は、成績下位に位置することが多く、2010年には、埼玉スタジアムで行われた浦和戦を4千名以上も水増し報告した事により、他の58試合でも水増しが発覚。その責を問われ、渡邉誠吾代表が締役を辞任、制裁金が課される事態となった。
チーム発足当初から埼玉県内を活動拠点としており、Jリーグ発足時に埼玉県に進出した浦和レッドダイヤモンズよりも埼玉での活動の歴史は長い。観客動員力などで優位に立つ浦和に対して、大宮主催の「さいたまダービー」でも浦和サポーターに観客席の大半を埋められてしまうが、チームの強化と共にさいたま市外の県内各地にもファンを増やすべく努力を続けている。

2012年。シーズン開始後、第2節終了時に8位であったが、2014 FIFAワールドカップ・アジア4次予選によるリーグ戦中断直前の第13節終了時点で15位の順位であった。第24節時点で17位に順位を落としたが、天皇杯を含めて公式戦13試合連続負けなしの成績で、第25節ホーム鳥栖戦での勝利により15位に浮上して以降降格圏に順位を落とすことなく、第33節の磐田戦に勝利した時点でJ1残留を確定。最終的に13位でリーグ戦を終えた。

2013年、リーグ戦は、前年後半からの無敗を継続。第7節浦和戦で鹿島が持っていたJ1連続無敗記録を更新すると、次の柏戦で首位に立ち、第11節仙台戦で敗北を喫するまでにJ1記録を21(13勝8分)に伸ばしたが、ナビスコカップはグループリーグ敗退。リーグ戦でも、コンフェデレーションズカップによる中断明けの7月、第16節から連敗を喫し、5連敗目となった第20節の翌日の8月11日にベルデニックを解任して、小倉勉が監督に就任。最終順位は14位。シーズン終了後に小倉が監督を退任した。

大宮アルディージャでは、クラブカラーである同じ「オレンジ色」を通して、オレンジリボンの普及活動に取り組んでいる。「オレンジリボン運動」とは、子ども虐待防止の象徴であるオレンジリボンを広く周知することにより、子ども虐待を防止し、「虐待のない社会をつくりたい」という意識を広げていくことを目的としている。

法人名 エヌ・ティ・ティ・スポーツコミュニティ(株)
呼称 大宮アルディージャ
クラブ所在地 〒330-0803 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-20-1 大宮中央ビルディング
TEL:048-658-5511(代表)
FAX:048-658-5500(代表)
チケット
お問い合せ先
チケット問合せ先
TEL:048-658-4916
大宮アルディージャ インフォメーションダイヤル(10:00~18:00/土・日・月・祝日を除く)
活動区域
ホームタウン
埼玉県/さいたま市
ホームスタジアム NACK5スタジアム大宮
練習グラウンド

・NTT東日本志木総合グラウンド
〒353-0001 埼玉県志木市上宗岡4-26-7

チーム名の由来 アルディージャとは、「リス」を意味するスペイン語(スペイン語読みではアルディーリャ)。リスは大宮市(現さいたま市)のマスコット的存在であり、地域に密着した愛される存在となることを願ってつけられた。また、「リスのようにスピーディーかつアクティブにフィールドを駆け回り、フェアでアグレッシブなサッカーを展開し、多くの勝利・感動をファンに与えるチームを目指す」という意図がある
クラブマスコット 愛称「アルディ」。
大宮市(現さいたま市)のマスコット的存在のリス。2008年女の子のマスコット「ミーヤ」誕生
クラブカラー オレンジ
Jリーグ加盟年 1999年
アカデミー(育成) ・U-18 大宮アルディージャ ユース
・U-15 大宮アルディージャ Jr.ユース
・U-12 大宮アルディージャ ジュニア
主力選手

■大前 元紀 Genki OMAE
背番号:10 ポジション:FW 身長/体重:167cm/68kg 生年月日:1989/12/10

■長谷川 アーリアジャスール Ariajasuru HASEGAWA
背番号:28 ポジション:GK 身長 / 体重:186/76kg 生年月日:1988/10/29

HOME > Jリーグについて > 大宮アルディージャ

フットサルパーティーとは

ブログ

婚活パーティー総参加人数
業界No.1! 婚活中の男女3人中
1人に選ばれる理由

フットサル会場へのアクセス

フットサル基礎知識

サッカー基礎知識

パーティー参加インタビュー

フットサル婚活めも

フットサルファンいろいろマップ


スポーツ好きとネットで出会える ルミエール、無料おためし会員様検索はこちらから

▲ページトップへ