湘南ベルマーレ|エクシオのフットサル婚活パーティー

HOME > Jリーグについて > 湘南ベルマーレ

DIVISION2チーム 湘南ベルマーレ

湘南ベルマーレは、日本の厚木市、伊勢原市、小田原市、茅ヶ崎市、秦野市、平塚市、藤沢市、高座郡寒川町、中郡大磯町および二宮町の神奈川県の7市3町にホームを置く、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。
1994年にJリーグへ加盟。ホームタウンは、神奈川県の7市3町(厚木市、伊勢原市、小田原市、茅ヶ崎市、秦野市、平塚市、藤沢市、高座郡寒川町、中郡大磯町および二宮町)である。ホームスタジアムはShonan BMW スタジアム平塚で、練習場は平塚市の馬入ふれあい公園内にある馬入サッカー場、産業能率大学サッカーグランドなどを使用している。クラブ名の「ベルマーレ(Bellmare)」はラテン語の「Bellum(美しい)」と「Mare(海)」を組み合わせたもので、湘南の美しい海をイメージして命名された。

クラブの前身となったのは、1968年に栃木県で創部された「藤和不動産サッカー部」。翌1969年に栃木県リーグの1部で優勝し、入れ替え戦を経て関東社会人リーグに昇格した。1971年に関東リーグで早くも優勝すると、全国社会人サッカー選手権大会でも優勝を飾り、日本サッカーリーグ(JSL)の入れ替え戦を制してJSLへの昇格を決めた。1975年、親会社にチームが移管されたことに伴い、「フジタ工業サッカー部」と改称した。また、練習場を平塚市へと移転した。1977年にJSL1部で初優勝を飾ると、その後も好成績を収め、JSLを代表するクラブのひとつとなった。しかし、1990年に2部に降格し、そのまま1992年のリーグ終了を迎えた。

1992年からはJFLに参加。同年に運営会社の「株式会社フジタスポーツクラブ」を設立し、Jリーグ準会員加盟が認められた。1993年にJFLで優勝。「ベルマーレ平塚」と改称し、社名も「株式会社ベルマーレ」と改め、翌1994年よりJリーグに加盟した。参加初年度の1994年にJリーグの第2ステージで2位に入賞し、さらには天皇杯で優勝するなどの活躍を見せた。しかし、1998年にフジタが経営から撤退し、戦力低下などもあって成績は低迷。翌1999年にJ1最下位となって、J2への降格が決定した。
2000年、ホームタウンを広域化してクラブ名を「湘南ベルマーレ」に変更し、J2に参加。J1の昇格争いに加わることなく、成績が低迷していたが、2009年12月5日の最終節水戸戦で勝利し3位が確定。11年ぶりにJリーグ ディビジョン1 (J1)復帰が決定した(11シーズンぶりのJ1復帰はJリーグ最長記録)。 このシーズンはシーズン終盤の甲府戦を含むロスタイムでの得点が実に10得点を数え、最終戦である水戸戦も2点をビハインドを跳ね返すなど、劇的な場面を数多く作り出した。しかしJ1に復帰した2010年、リーグ戦21試合連続未勝利、シーズン3勝と、J1ワースト記録を更新する結果となり、11月14日にJ2降格が決定した。

2012年、新監督に曺貴裁が就任。リーグ戦は、開幕戦で前年度天皇杯準優勝の京都に勝利。開幕から9試合を4連勝2回を含む8勝1分負けなしで、第3節終了時から首位をキープ。第10節(水戸戦)から第17節(北九州戦)まで8戦勝ち無しで第13節に2位、第17節終了時には6位まで順位を下げたが、第18節から9試合連続負けなし(5勝4分)で、第31節(栃木戦)に勝利して2位に浮上。第39節の千葉戦に引き分けて3位となったが、最終節に町田戦に勝利して、京都に代わって自動昇格圏内の2位に入り、3年ぶりのJリーグ ディビジョン1 (J1)復帰が決定した。なお、シーズン終了後に12年間在籍していた坂本紘司が引退した。

2013年、リーグ戦は開幕から6戦勝ち無しで17節まで3勝4分10負の勝ち点13で16位と苦戦し、第32節のFC東京戦に1-2で敗れ16位以下が確定したため、1年でまたJ2降格になる。

ユニフォームのメインカラーは“ブルー”“ライトグリーン”“ホワイト”。

法人名 (株)湘南ベルマーレ
呼称 湘南ベルマーレ
クラブ所在地 〒254-0026 神奈川県平塚市中堂12-25
TEL:0463-25-1211(代表)
FAX:0463-24-2514(代表)
チケット
お問い合せ先
チケット問合せ先
TEL:0463-25-1211
(株)湘南ベルマーレ(9:00~18:00/日・月は休み)
活動区域
ホームタウン
神奈川県/厚木市、伊勢原市、小田原市、茅ヶ崎市、秦野市、平塚市、藤沢市、大磯町、寒川町、二宮町
ホームスタジアム Shonan BMWスタジアム平塚
練習グラウンド

・馬入ふれあい公園サッカー場
〒254-0026 神奈川県平塚市中堂246-1

チーム名の由来 湘南の「美しい海」をイメージし、ラテン語のBellum(ベラム/美しい)とMare(マーレ/海)を組み合わせたもの
クラブマスコット 愛称「キングベルI世」。
湘南海岸をイメージし、海を司る神「ポセイドン」をモチーフにしたもの。力強さに、戦略に長けた老練さをプラスして、敵のフォーメーションを粉砕する。手に持つ三又の鉾はポセイドンの象徴。頭の冠は湘南に打ち寄せる波をかたどっている
クラブカラー ライトグリーン、ブルー、ホワイト
Jリーグ加盟年 1994年
タイトル

【天皇杯】優勝:3回(1977、1979、1994)、準優勝:4回(1975、1982、1985、1988)

【日本サッカーリーグ】優勝:3回(1977、1979、1981)、2位:1回(1980)

【アジア・カップウィナーズカップ】優勝:1回(1995/96)

【アジア・スーパーカップ】準優勝:1回(1996)

アカデミー(育成)

・U-18:湘南ベルマーレユース

・U-15:湘南ベルマーレU-15平塚、湘南ベルマーレU-15小田原、湘南ベルマーレU-15南足柄

・U-12:活動なし

主力選手

■シキーニョ CHIQUINHO
背番号:10 ポジション:MF 身長 / 体重:170cm/71kg 生年月日:1989/7/27

■藤田 祥史 Yoshihito FUJITA
背番号:11 ポジション:FW 身長 / 体重:185cm/75kg 生年月日:1983/4/13

HOME > Jリーグについて > 湘南ベルマーレ

フットサルパーティーとは

ブログ

婚活パーティー総参加人数
業界No.1! 婚活中の男女3人中
1人に選ばれる理由

フットサル会場へのアクセス

フットサル基礎知識

サッカー基礎知識

パーティー参加インタビュー

フットサル婚活めも

フットサルファンいろいろマップ


スポーツ好きとネットで出会える ルミエール、無料おためし会員様検索はこちらから

▲ページトップへ